男性の青髭が目立つ原因とは?男のヒゲの特徴と対策方法は?
Pocket

 

青髭が目立つことに悩んでいる男性も多いはず。

特に、20代半ばになると、これまで青髭で悩んでいなかった人でも急に目立ってきたりしていませんか?

学生の頃に比べると確実にヒゲが濃くなっているのはなぜでしょうか?

今回は、男性の青髭の原因と特徴、そして対策について書いていきます。

 

こんな人に読んでほしい!

この記事では次のような悩みを持つ人に読んでほしい記事です。

◆青髯が目立ってきている人。

◆青髯の原因と対策が知りたい人。

◆青髯をどうにかしたい人。

青髯の原因はさまざま!まずは改善できるところから始める!

 

青髭の原因は、髭剃りの仕方やあなたの肌の色、生活習慣やストレスなど、多くの原因が考えられます。

あなたの今の現状と照らし合わせて、ついついやってしまっているものがあれば、まずはそれを改善していきましょう。

 

この記事で知ってほしいポイント!

青髭の原因は多くあるため、多方面からの対策が重要。

青髭対策は、日々の生活習慣や正しいケアの方法を知ればすぐに始められる。

青髭対策は、アイテムを使えば一時的に隠せるので、時間がないときは取り入れる

青髭対策は、根本的に改善することができる。脱毛クリニックや脱毛サロンも視野に入れる。

青髯が目立つ原因

 

まずは、青髭が目立ってしまう原因から見ていきます。

原因が見えてくると対策もたてられるので、しっかり覚えておきましょう。

 

青髯の原因:髭を剃ると目立つ

 

基本的に青髭は、髭を剃ることで目立つようになります。

これはどういうことかというと、髭は毛根が一番太く、毛先に向かって細くなっていきます。

 

ヒゲを剃ると、肌の表面で剃るのでヒゲの太い部分をカットすることになります。

ヒゲは、肌から4~5ミリの深いところから生えていて、太い毛根と切断面が肌から透けて見えます。

これが、青髭の正体です。

 

 

青髯の原因:色白肌の人は余計に目立つ

 

白々肌の男性は、余計に青髭が目立ってしまいます。

また、人によっては皮膚が少し薄い人もいると思いますが、そのような人も青髭が目立ってしまいます。

もともとの肌の色なのでしょうがないですが、色白肌の男性は特に念入りに対策をする必要があります。

 

青髯が濃くなる原因

 

「青髭が以前よりも濃くなったような・・・?」そんな風に感じている男性も多いのではないでしょうか?

特に20代中ごろの男性は、学生時代と比べると明らかにヒゲが濃くなっていると感じているかもしれません。

なぜ青髭は濃くなっていくのか?その原因を見てみます。

 

青髯が濃くなる原因:ヒゲの処理方法が間違えている

 

青髭が濃くなっている人は、髭剃りの仕方やヒゲの処理方法が間違っているかもしれません。

ヒゲの処理方法が間違っていると、ヒゲが太くなってしまう場合もあるので青髭が目立つようになってしまうのです。

青髭に悩む多くの男性の原因は、ヒゲの処理方法にあるかもしれません。

 

青髯が濃くなる原因:過度なストレスや偏食などによる男性ホルモンの増加

 

ヒゲや体毛は、男性モルモンの過剰分泌によって太く成長していきます。

学生の時はあまりストレスを感じない生活を送っていたとしても、社会人になると過度のストレスを受けたりすることもあります。

 

また、急がしい毎日で不規則な生活や偏った食生活、睡眠不足などでも男性ホルモンが過剰に分泌されることがあります。

その結果、ヒゲが太く成長し青髭が目立つことにもつながっていくのです。

 

今すぐ始められる青髯対策!毎日実践編

 

それではここからは、青髭の対策方法について解説していきます。

まずは、毎日の生活の中で気を付けていくべきことから解説していきます。

この対策は、今すぐにでも始められますので、すぐにでも実践していきましょう。

 

今すぐ始められる青髯対策:正しい髭剃り(T字カミソリの場合)

 

T字カミソリで髭剃りをしている人は、間違った髭剃りの仕方をしている場合があります。

まず、髭剃りは夜ではなく行います。

そして、蒸しタオルなどでヒゲを柔らかくしてからヒゲの生えている方向に合わせて順剃りしていくのが正しい方法です。

 

深剃りをしたいからといって、最初からヒゲの生えている方向と反対に剃っている人は、まずは順剃りから剃りましょう。

ひと通り順剃りが終わったら逆剃りしていくといいです。

もちろん、髭剃り後はアフターシェーブローションなどで肌をケアしてください。

 

今すぐ始められる青髯対策:正しい髭剃り(電気シェーバーの場合)

 

電気シェーバーの場合は、T字カミソリとは違い、最初から逆剃りしていくのが正し剃り方です。

電気シェーバーは長いヒゲを剃るのが得意なので、最初から逆剃りで大丈夫です。

 

剃る前には、シェーブローションでヒゲを立たせてから剃るようにし、剃り終わったらアフターシェーブローションで肌をケアします。

電気シェーバーはT字カミソリに比べ深剃りができないと思っている人が多いので、肌に必要以上に押し付けて使う人もいると思います。

 

しかし、最近の電気シェーバーは性能が高いので、肌に対して垂直にし、ゆっくりなでるように剃ると深剃りできます。

必要以上に押し付けすぎると肌を痛めてしまうので、優しく・ゆっくり剃るようにしましょう。

個人的にはT字カミソリよりも電気シェーバーの方が肌を痛めないのでおすすめです。

 

今すぐ始められる青髯対策:食事は肉よりも大豆や魚を中心に!

 

食事では動物性たんぱく質よりも植物性たんぱく質をメインに取るようにすると男性ホルモンを抑制できます。

大豆に含まれる大豆イソフラボンが、男性ホルモンの抑制してくれるので抑毛ローションなどにも使用されています。

 

私の場合は、湯がいてある大豆が売られているのでヨーグルトに混ぜて食前にサッと食べています。

お通じもよくなるのでかなりおすすめです。

 

今すぐ始められる青髯対策:ストレスをため込まない生活~適度な運動~

 

過剰なストレスは、男性ホルモンを過剰に分泌させてしまうことがわかっています。

仕事でストレスを抱えることも多いと思いますが、仕事でのストレスをゼロにすることはなかなか難しいことです。

 

ストレスは、上手に発散することが重要なので、適度に筋トレや運動などを取り入れてストレスを発散しましょう。

最近私は、加圧シャツを着るようにしました。

 

体が気持ちよく締め付けられ、大胸筋なども少し盛り上がってきた感覚があります。

筋トレは少しだけやっていますが、1日に5~10分ほどで、とても筋トレを言えるものではありません。

それでも体に変化出てくるので嬉しいですし、自信も沸いてきます。

 

今すぐ始められる青髯対策:ストレスをため込まない生活~リラックス~

 

普段から、リラックスができるように工夫しておくのも大切です。人により様々ですが、私が取り入れているリラックス方法は『香水』です。

アロマなどもいいのでしょうが、仕事中はちょっと厳しいですよね?

 

そこで私は好きな香水の匂いを常に嗅ぐことでリラックスできています。

ちょっとした工夫1つで、リラックスできる方法はたくさんあると思うので、ぜひ取り入れてみてください。

 

ちなみに私のおすすめする香水は、ブルガリのプールオムオードトワレとガレイドです。

 

アイテムや根本改善による青髯対策!

 

これまで、毎日の生活中ですぐにできる対策方法をご紹介してきました。

ここからは、青髭対策アイテムや根本的に青髭を消す方法などについてご紹介していきます。

 

青髯対策アイテム編

 

まずは、青髭対策アイテムからご紹介していきます。

 

コンシーラーやファンデーションで隠す

 

今は、メンズ用にコンシーラーやファンデーションが売られています。

こういったアイテムを使えば、とりあえず今すぐ目立たなくできます。

デート前や、仕事の面接、人と会う場合など、第一印象を良くしたい場合などはすごく使えます。

 

私は、どんな肌の色でも対応できるシャイニーデビルをおすすめしています。

 

シャイニーデビルは普通肌用と、色黒肌用、色白肌用と、3色展開しています。

『ファンデーションを塗って隠したはいいけどバレバレで目立つ』という心配がありません。

リキッドファンデーションなので、メイク初心者の私でも簡単に使えました。

 

 

抑毛ローションで髭を細くする

 

大豆のところで触れましたが、大豆イソフラボンという成分は抑毛効果があります。

抑毛ローションは、その大豆イソフラボンが使用されています。

髭剃りのあとに毎日付けていくことで、髭を細くする効果を期待できます。

 

MONOVOアフターシェーブローション

MONOVOヘアアフターシェーブローション

こちらの抑毛ローションは、多種類の植物由来成分で作られたフィリニーブという抑毛成分と、大豆エキスが配合されていて、髭の毛根のタンパク質を弱らせ、次に生えてくる髭の成長をコントロールしてくれます。

 

またそれだけではなく、ビタミンC誘導体という毛穴を引き締める成分も入っています。

ビタミンC誘導体とは、肌に浸透しづらいビタミンCを肌に浸透しやすくしたもので美肌効果もあります。

さらに、3大保湿成分であるヒアルロン酸コラーゲンも配合されているので、保湿という面でも十分な成分が配合されています。

 

ただし、時間はかかりますし人によって効果のばらつきがあることも確かです。

長い目で使い続けることで、青髭髭剃りのストレスが軽減されると思います。

 

レビュー記事【準備中】

 

青髭の根本改善編

 

では、最後に青髭を根本的になくす方法についてです。

脱毛サロンや脱毛クリニックです。

 

一番ハードルが高く感じられますが、最近は脱毛サロンや脱毛クリニックを利用する男性も増えてきています。

お金は多少かかりますが、リーズナブルなプランも増えてきましたし、なにより効果が違います。

 

ちなみに、サロンとクリニックの違いですが、クリニックは医療機関です。

医師が施術を行い、医療機関にだけ認められた脱毛機を使用するので効果が高いです。その分、金額も高くなります。

 

脱毛エステサロン:RINX(リンクス)

 

脱毛サロンでは、『光脱毛』がメインに行われます。

脱毛サロンもいろいろありますが、私がおすすめするのはRINX(リンクス)です。

光脱毛は、永久脱毛は期待できませんが、減毛効果やヒゲを細くする効果は期待でいます。

 

光脱毛は痛みが少ないので、『永久脱毛まではしなくていいけど青髭をどうにかしたい』という人にはおすすめです。

 

脱毛クリニック:ゴリラクリニック

 

脱毛クリニックは、何といっても医療機関なのでお医者さんがいるというのが安心できます。

万が一肌トラブルがあったとしても、迅速・的確に対応してくれるので、これ以上の安心感はありません。

 

特にゴリラクリニックでは、個人ごとに肌質・肌色・毛質・毛量が違っていても、5種類の脱毛機で最適な脱毛をお医者さんが判断してくれます。

そうすることで、より個人ごとに合わせて効率的でスピーディーな脱毛ができます。

 

5回ほどで永久脱毛ができるのは、非常に魅力的ですよね。

脱毛クリニックで使用する脱毛機は、パワーが違います。

 

しかし、その分痛みも強いという特徴があります。

ゴリラクリニックでは、3種類の麻酔が用意されているので痛みが苦手という男性でも安心して相談できます。

 

青髭の原因は正しいケアで!対策・改善方法も取り入れる!

◆青髭の原因は多くあるため、多方面からの対策が重要。
◆青髭対策は、日々の生活習慣や正しいケアの方法を知ればすぐに始められる。
◆青髭対策は、アイテムを使えば一時的に隠せるので、時間がないときは取り入れる
◆青髭対策は、根本的に改善することができる。脱毛クリニックや脱毛サロンも視野に入れる。

 

青髭の原因は、正しいケアや普段の生活を見直すことですぐに始められるものもあります。

脱毛サロンや脱毛クリニックで、根本的に対策したあとでも、毎日のケアなどは必要です。

 

特に、20代半ばの男性は、学生時代と比べて青髭が濃くなってきたと感じている人も多いと思います。

脱毛サロンやクリニックを利用する若者も増えてきているので、試してみるのもいいと思いますよ。

 

 

ブログランキングに参加しています!

応援していただけると本当に嬉しいです^-^


人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村


LINE@でも男の悩みに関する情報を発信しています!
LINE@への登録する
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事