【経験談】30代男性が失恋から立ち直る方法は?実際に立ち直った方法4選!
Pocket

 

30代で失恋を経験してしまうと、20代の時よりもダメージが大きくて立ち直れる気がしない・・・そんな気持ちになりませんか?

私は結婚の話が進んでいた時期に、最愛の彼女にフラれるということを経験しました。

しかも30歳の誕生日の日に(笑)

今でこそ笑って話せることですが、人生で1番落ち込んだ日といってもいいかもしれません。少なくても当時の私はそう思っていました。

もし、当時の私と同じように、大恋愛の末に失恋してしまった30代の男性がいるならば、私がどのようにして立ち直ったのか?どれくらいの時間がかかってしまったのか?今だからこそ言える立ち直り方法についてご紹介したいと思います。

自分の力だけで頑張ろうとすると、とても時間がかかる上に精神的にもホントにきついので、参考にしてもらいながら、少しでも早く前に進んでいただければ嬉しく思います。

 

こんな人に読んでほしい!

この記事は次のような人に読んでほしい記事です。

◆30代で大失恋をして落ち込んでしまっている男性。

◆どうやって立ち直っていいのかわからない男性。

◆元カノを忘れられず、次の恋愛に進むことができない男性。

 

【管理人の体験談】30代の男性が大失恋から立ち直った方法4選!

30代の失恋から立ち直る方法

人生最悪の日を経験してしまった私は、とても幸運なことに色々な人たちに助けられ割と早く立ち直ることができました。

立ち直れた最大の要因は、苦しい過去を思い出したり考えたりする時間が短かったということだと思っています。

1人でぼんやりしていると、苦しかった過去の事しか考えないないので、とても立ち直るなんて気持ちにはなれないのですが、考えることができない(考えさせてもらえない)状況になると、次第に気持ちが楽になっていきました。

①友達と遊びまくる

友達と遊ぶ  acworksさんによる写真ACからの写真

私はあまりのショックに、珍しく友達に相談したのですが、そこから友達が毎日のように遊びに来るようになりました。

もしかしたら彼らは、単に暇を持て余していただけなのかもしれませんが(笑)

それでも毎日遊びに来る彼らのおかげで、楽しい時間が圧倒的に増えたため、かなり気持ちが楽になったことを覚えています。

さすがに夜に1人で寝ている時などは、毎日のように元カノのことを考えましたし、自分の何がいけなかったのかをずっと考えていましたが、次の日に仕事が終わって帰宅すると即電話がかかってきて、ご飯を食べに行ったり飲みに行ったりと、家に1人でいることがあまりなかったんですね。

この状況には本当に助けられました。

②新しいことにチャレンジする

新しことへの挑戦

結婚の話もなくなりましたし、彼女もいなくなってしまいましたので、30代を楽しいものにしたいという想いから、いろいろ新しいことに挑戦しようとしたことも、結果的に早く立ち直るキッカケになりました。

友達も一緒になっていろいろなことに挑戦してくれたので、とても楽しく毎日を過ごしていましたね。

その時挑戦したことというのは、

  • ラジコン
  • ミニ四駆
  • UFOキャッチャー巡り
  • サックス
  • グルメ旅
  • バスケ(友人の紹介でサークルに入る)
  • 週3~4回ペースの合コン

こんな感じです(笑)

もっと他にもありますが、まぁしょうもないことをとにかくやっていましたね。しかもかなり本気で(笑)

今まであまりしたことがない世界に飛び込むと、やっぱり新鮮ですし、いろんな発見や気付きがあったり、新しい出会い(男女かかわらず)もあったりと、とても前向きな気持ちにさせてくれました。

そういった意味でも、何かに夢中になるというのは、大失恋から立ち直るにはとても効果があると思っています。

 

③自分のコンプレックスに向き合ってみる

コンプレックスと向き合う

少し気持ちも前向きになってくると、自分のコンプレックスとも向き合うようになりました。

たぶんですが、これまでの自分をよりいい方向に変えて、これから前に向かって進んでいくという気持ちになっていたんだと思います。

30代ともなると、薄毛だったり顔のシワやたるみだったり、ポヨンとしたお腹だったりと、体にもいろいろな変化が出てきます。

そんな自分を変えようと、薄毛についてもかなり勉強しましたし、スキンケアなんて全く興味もなかったのに普通の段よりもかなり詳しくなりましたし、筋トレにもハマっていました。

そんな風にコンプレックスに向き合って改善するための努力をしていくと、やっぱり自信が付いてくるんですよね。

とても前向きな気持ちが芽生えてくるので、この時にはすでに立ち直れていたんだと思います。

④新しい出会いを求める

新しい出会い

よく失恋したら新しい出会いを求めていくべき!みたいなことを言われたりすると思います。

私もこれまで友人に言ってきましたし・・・

でも、大失恋の後にこんなこと言われても正直ピンとこないし、無理なんですよね。

それができれば自力で立ち直れてますから。

私も自分がそんな立場になって初めてわかったことですが、失恋して数か月で出会いを求めるなんてとてもできませんでした。

ただ、もし次の恋に向けて進めるのであれば、やっぱり効果的だと思います。

気持ちが乗らなくても、新しい出会いのチャンスがあるのであれば積極的に会いに行く方がいいと思います。

友達や知り合いから紹介してもらおう

友人からの紹介 acworksさんによる写真ACからの写真

私の時もそうでしたが、周りの友人や知り合いの人が、いろんな人を紹介してくれていました。

結果的に誰かとお付き合いするようなことはありませんでしたが、女性の友達はずいぶんできました。のちに、彼女らの結婚式に新婦側の友人として呼ばれるほどに仲良くなりましたし(笑)

もしこういった新しい出会いのチャンスの話がきたときは、出来る限り会うようにした方がいいと思います。

そこで運命的な出会いがあるかもしれませんし、無かったにしても動かないことには何も変わっていきませんから。

恋活アプリを利用する

恋活アプリ

 

もし周囲からそのような話が来ないのであれば、恋活アプリなどを使うのもアリだと思います。

今はたくさんこういったアプリもありますし、全体的に出会いが少ないという状況から男女問わず恋活のアプリなどを使っている人も増えてきていますので、私の時もこういったアプリが充実していたらなぁと思うくらいです。

確かにサクラや怪しいなぁと思うアプリもたくさんあるので、慎重に利用すべきとは思いますが、有名どころのアプリなどは比較的安心して使用できるのではないでしょうか?

またどうしても抵抗があるという人は、街コンなどのイベントに参加するのもいいと思います。

調べてみると結構あるんですね!

誰かと知り合えたらいいやくらいの軽い気持ちで参加すればいいのではないでしょうか?

 

どういった方法でもいいのですが、とにかく新しい出会いを求めるというのは、失恋から立ち直るためにはかなり効果的なのは実体験からも言えることですので、チャンスがあるようなら積極的に新しい出会いを求めに行きましょう。

自分の力だけでは立ち直るまでに時間がかかる

実は30歳の大失恋の3年後に、またもや失恋を経験しているのです(笑)

そしてこの時は友人たちも結婚していたり、地元から離れて暮らしていたりで、全くの1人の状態だったんですね。

そのためなのか、この失恋から立ち直るにはかなり時間がかかりました。

ここからは、自分の力だけで立ち直った時のことについて書いていきたいと思います。

1年4ヶ月引きずった失恋

失恋した男性

 

片思いから始まった恋でしたが、いい感じになっていたので告白するも玉砕・・・

この失恋から立ち直るためには、実に1年4ヶ月の時間を費やしました。

この時は、30歳の大失恋から立ち直ったときのようなことは何もしていなかったんですね。

というか、それが立ち直るために必要だという認識をしていなかったので、考えもしていなかったんですね・・・。

来る日も来る日も失恋のことを考えて・・・四六時中失恋のことを考えて・・・

もういい加減に前に進まないと!と思ったときには1年4ヶ月経っていた・・・そんな感じでした。

 

なので、この2つの失恋を比べてみて、今だからこそ言えるわけです。

30代の失恋から立ち直るには、失恋のことを意図的に考えないようにする環境を作ることが大切なんだなと。

当時の自分に伝えてあげたいですよ・・・ほんとに・・・。

 

『失恋』を考えないようにする環境をどう作るかがポイント

失恋から立ち直るポイント

 

失恋のことを考えないようにしようとしても、絶対に考えてしまいます。

ただ、その考える時間を短くすることはできるはずです。しかも意図的に。

私の場合は友人が助けてくれたわけですが、友人がいない状況でもできることはあると思います。

新しい世界に飛び込んでみるということですね。

それが趣味でもいいですし、新しい出会いを求めることでもいいですし、ブログを始めてみるとかでもいいんです。(正直ブログはおすすめだと思うんですがね・・・)

そうすることで、失恋のことを考えてしまう時間は短くすることができるし、新しい世界に飛び込むには勇気もいるし、神経も使いますし、緊張もします。

だからこそ、失恋のことを考えている余裕が持てなくなるわけなので、結果的には立ち直りは早くなると思っています。

ぜひトライしてみていただきたいと思います!

30代の失恋から立ち直る方法まとめ

この記事のポイントはこちらでした。

この記事のポイント!

◆30代の失恋は20代の時よりもしんどい。
◆自分の力だけで立ち直ろうとすると時間がかかるしキツイ。
◆友人がいれば頼ってもいい。
◆新しい出会いは積極的に求めた方がいい。
◆どんな方法でもいいので、『失恋』のことを考える時間を短くするような環境を意図的に作った方がいい。

 

失恋は本当に経験したくないことではありますが、恋愛とはうまくいくこともあれば、うまくいかないこともあります。

悲しいこともつらいことも乗り越えていくからこそ、人としても成長できるし、人の辛さも悲しさもわかるようになっていくんですね。(なんか偉そうに言ってて申し訳ないんですが・・・ww)

失恋を経験して辛い時かもしれませんが、今回ご紹介した立ち直り方を一度試してみて下さい。

私は効果があったので、全く的外れというわけでもないかなと思っています。

新しい世界に飛び込んで、次の恋に向かっていきましょうッ!!

 

 

ブログランキングに参加しています!

応援していただけると本当に嬉しいです^-^


人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村

LINE@でも男の悩みに関する情報を発信しています!
LINE@への登録する
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事