男のムダ毛処理はどこまでなの?女性が求める脱毛範囲とおすすめの方法は?
Pocket

女性は男性のムダ毛にどんなイメージを持っていると思いますか?

結論かいうと、女性は男性のムダ毛に対していいイメージを持っていません。

その影響もあってか、最近は脱毛に関心を持つ男性も増えています。

 

一口にムダ毛と言っても、どれくらいの体毛は許されるのか?どの場所のムダ毛がNGなのか?というのは気になりますね。

今回は、男性のムダ毛の実態と、女性の本音について見ていきたいと思います。

 

こんな人に読んでほしい!

この記事は次のような人に読んでほしい記事です。

◆男性のムダ毛に対して、女性がどんな印象を持っているのか知りたい人。

◆脱毛や除毛をしている男性は、実際にどのようにしているのか知りたい人。

◆セルフ脱毛の方法や、それぞれのメリット・デメリットが知りたい人。

◆脱毛や除毛をすることで得られるメリットについて知りたい人。

 

男のムダ毛・・・女性はどこまで許せるのか?

 

男性にっても邪魔に感じてしまう体毛のムダ毛ですが、女性は男性のムダ毛についてはどのように思っているのかは知りたいところです。

全身ツルツルの状態が好まれるのか、それとも程よく処理されている状態が好まれるのか、それは女性にしかわかりません。

ですので、女性のアンケート結果をもとに、いったいどこまで脱毛すればいいのかを検証していきたいと思います。

 

女性は男のムダ毛が嫌い

 

男性のムダ毛処理に関するアンケートなどを調べてみると、90%近い女性が毛深い男性に対して嫌悪感を持っているようです。

ほとんどの女性は毛深い男性が嫌いなんですね・・・。

なぜほとんどの女性が毛深い男性に嫌悪感を持つかというと、不潔そう・気持ち悪い・付き合ってもちゃんと扱ってくれなさそうなどといったイメージを抱くからということです。

 

Q.毛深い男性をどう思うか?

Answers of Women 嫌い 約86%

引用元:panasonic.jp

 

女性は男性にムダ毛処理をしてほしいと感じている

 

毛深い男性を『嫌い』と思っている女性が多いため、ムダ毛処理をしてほしいと思っている女性も多いです。

また、男性側もムダ毛処理をすることに『いいと思う』と感じている男性は多いようです。

男女ともに、ムダ毛に対する意識は共通していると言えそうですね。

 

正直、自分の体にあるムダ毛をコンプレックスに感じている男性も多いと思います。

私もそうですが、無いなら無い方がいいですからね。

 

Q.男性がムダ毛処理をすることについてどう思う?

Answers of Women いいと思う 約74%、Answers of Men いいと思う 約70%

引用元:panasonic.jp

 

実際にムダ毛処理をしている男性はどれくらいいるのか?

 

男女ともに、男性のムダ毛処理をいいと思っているにも関わらず、実際には半数以上の男性が体毛の処理をしたことがないというアンケート結果が出ていました。

具体的にどんな方法でムダ毛処理をすればいいのかわからないという男性が多いのかもしれません。

男性はまだまだ、脱毛サロンや脱毛クリニックをハードルが高いと感じている人が多いと思いますし、やっぱり『恥ずかしい』という感情はありますよね?

ただ、このムダ毛はどうにかしたい・・・という気持ちはみんな同じでしょう。

 

しかし、かなり多くの女性が男性のムダ毛に対して嫌悪感を持っているにもかかわらず、半分以上の男性がムダ毛処理をしていないという状況は、チャンスでもあります。

女性の好感度を上げることができるので、すぐにでもムダ毛処理を始めるべきと言えますね!

 

身体の部位別!ムダ毛処理の実態と女性の本音!

 

女性は、男性のムダ毛に対して嫌悪感を持つのはわかりましたが、具体的にどの部分に対してどれだけの女性が嫌悪感を持っているのでしょうか?

ここからは、各部位ごとにみていきたいと思います。

 

男のワキ毛(嫌いな女性約70%)

 

男性のワキ毛に対して、女性は約70%近くが嫌いという反応を示しているようです。

ワキ毛はニオイも気になる場所ですね。

特に梅雨や夏場は気になりますが、ワキ毛を処理することでニオイ対策はできます。

汗がワキ毛に残ってしまうとニオイを発してしまいますが、ワキ毛自体が無くなることでニオイを抑えることができるので、ぜひ対策していきたい場所ですね。

 

個人的には、セルフ脱毛をするのであれば脱毛クリームがおすすめです。

ただ、60%近くの女性は適度に整えててほしいという意見です。

ツルツルはやり過ぎと思う女性が多い傾向にあるようです。

 

 

男の胸毛(嫌いな女性約90%)

 

胸毛に嫌悪感を持つ女性はかなり多いです。

これって、胸板が厚い男性に色気を感じることに繋がっているような気がするのですが、セクシーポイントである胸にムダ毛あると幻滅してしまうということかもしれません。

男性としても、胸毛が気になっている人も多いのではないでしょうか?

また、乳毛も気になりますよね?無いなら無い方がいいのに、なぜこんなところに生えてくるんだよ・・・と思ってしまいます。

 

胸毛や乳毛はカミソリで処理をしている人が多いかもしれませんね。

脱毛クリームやブラジリアンワックスだと、ある程度毛の長さがないと上手く脱毛できません。

個人的にはあまりカミソリは使いたくない派なのですが、私は胸毛や乳毛はカミソリで処理しています。

ちなみに女性の意見としては70%程の女性が、無い方がいい・あってもいいが無いならそっちの方がいいという意見のようです。

 

 

男の腕の毛(嫌いな女性約75%)

 

腕の毛も意外と嫌いな女性が多いようです。

腕の毛が濃ゆい人は、本当に濃ゆいですからね。

腕も結構女性からは人気のある部分で、女性の好きな筋肉の部位にも選ばれる場所です。

 

例えば、仕事中にワイシャツを腕まくりした時にのぞく前腕を思わず見てしまうなど、好きな女性は多いです。

私も実際に女性から言われたことがありますし、夏場になると腕は露出しているので女性の目にも触れやすいですからね。

許せない女性は多いのでしょう。

 

私は腕はそんなに濃くない方ですが、一時期AGAの治療をしていた時は、手の甲まで体毛が濃ゆくなった時に処理をしようとしたことがあります。

当時はブラジリアンワックスを使って脱毛しようとしていたのですが、マジでやめた方がいいです(笑)

ワックスを塗っている時点で激痛なのでおすすめしません(笑)

自分で処理をするなら、脱毛クリームが絶対にいいです。

ちなみに女性の意見としては、約85%程の女性が無い方がいい・あまり濃くない方がいいと感じているようです。

 

男のお腹周りの毛(嫌いな女性約90%)

 

お腹周りの毛というのは、へその下の毛ですね。

いわゆるギャランドゥです。

こちらも嫌いな女性が結構多いみたいですね。

アンダーヘアーからつながるほど濃い場合はムダ毛処理をした方がいいかもしれません。

へその真下あたりは、結構ブラジリアンワックスでも問題なく脱毛できますが、アンダーヘアーに近づくほど痛みに耐えられなくなります。

個人的にはやっぱり脱毛クリームがおすすめですね。ちなみに約95%の女性は、無い方がいい・あまり濃くない方がいいという意見のようです。

 

男のアンダーヘアー(嫌いな女性約75%)

 

最近アンダーヘアーを処理する男性も増えてきていますね。

スポーツ選手や芸能人が次々とアンダーヘアー事情を告白したことから増えていった印象ですが、女性は約75%が嫌いという回答です。

まだまだアンダーヘアーの処理には抵抗が強い男性も多いでしょうが、これからますます増えてくるはずです。

それが当たり前になってくると、女性側としても男性はアンダーヘアーを処理していて当たり前という感覚になってくるはずなので、この75%という数字はもっと上がってくるでしょうね。

 

ちなみに私は脱毛クリームでやってみましたが(ツルツルに)、かなり恥ずかしいです(笑)

 

本当は、少し残しておきたかったのですが、脱毛クリームだとなかなか上手くいかず、結局は全部・・・といった感じでした。

まず銭湯や温泉にはいけません(笑)それくらい恥ずかしいです。

一度ツルツルにした後に、その後生えてくるアンダーヘアーを処理していった方が、残す部分・なくす部分と分けやすいように感じます。

本当は脱毛クリニックが1番いいと思いますが。

 

女性としてもツルツル派は少ないようで、適度に残っている・ちゃんと手入れをしているという状態が1番指示されているようです。

 

 

お尻や肛門周りの毛(嫌いな女性約90%)

 

もはや存在意義すらわからないお尻や肛門周りの毛。

女性も嫌悪感を持つ人がほとんどですね。

これついては男性も同じように思っている人が多いでしょう。

 

とにかく不衛生なので、脱毛クリニックで永久脱毛した方が絶対にいいでしょう。

とは言え、お金もかかるし脱毛クリニックはまだ抵抗がある・・・という男性も多いはず。

自分で処理をするってことになると、やっぱり脱毛クリームがおすすめです。

 

私は脱毛クリームでもブラジリアンワックスでもやりましたが、ブラジリアンワックスは痛いです!

ある程度短く切ってからブラジリアンワックスを使えばいいのですが、不器用な私には到底無理な話で、態勢もかなりきつくなってきます。

だったらもう脱毛クリームの方が楽だし早いということで、最終的には脱毛クリームに落ち着きました。

 

 

スネ毛(嫌いな女性約65%)

 

スネ毛を嫌いという女性は65%と、1番割合としては低い数字です。スネ毛もツルツル派と適度に残っている派とで別れる傾向があるようです。

今はスネ毛を適度に薄くする『すきカミソリ』というものも売ってありますので、1番無難なのはすきカミソリを使うことかもしれません。

 

 

私はスネ毛もももの毛も脱毛しましたが、ブラジリアンワックスと脱毛クリームの両方経験しました。

足の毛はブラジリアンワックスでも全然イケます

むしろ爽快感があってスッキリするくらいです。

 

ただ、足の付け根の部分は耐えられません(笑)アンダーヘアーに近いので、やっぱり皮膚が薄く弱いのだと思います。

足の毛をすべてを脱毛クリームで脱毛すると結構な量を使うので、使い分けた方がいいのかもしれませんが、正直めんどくさいです。

個人的には脱毛クリームでいいのかなと感じています。

 

メンズのムダ毛処理の方法

ここからは、メンズ脱毛の方法について詳しく解説していきます。

大きく分けると自分で処理をする『セルフ脱毛』と、『専門のお店で脱毛をする方法』に分かれますが、それぞれに一長一短ありますので、自分に合った方法を選択していきましょう。

 

男のセルフ脱毛方法

 

まずは、自分でムダ毛を処理する方法から解説していきます。

セルフ脱毛はは大きく分けると4つあります。

 

男のセルフ脱毛の種類は4つ

◆カミソリで剃る剃毛処理 ◆ムダ毛処理専用シェーバー ◆ワックスによる脱毛 ◆脱毛クリームで除毛処理

 

それぞれについてのメリット・デメリットを解説していきます。

 

カミソリでムダ毛処理をする

 

一般的にムダ毛処理として多くの人が実践しているであろう、カミソリで剃る剃毛処理です。

すぐにでも実践できる手軽さがありますが、皮膚を傷めてしまうデメリットもあります。

 

また、剃ることでムダ毛の切断面が鋭利にとがってしまうため、チクチクするというのも悩みの種です。

特に肌の接触が多いビキニラインやお尻はとがった毛先が肌に当たって赤くなったりと、肌荒れにもつながりやすいです。

 

カミソリによるムダ毛処理のメリット

手軽でありすぐに始められるし、金銭的負担も一番少ない。

 

カミソリによるムダ毛処理のデメリット

肌をカミソリが削ってしまったり、ムダ毛の先端がとがってしまうためチクチクしたり、肌が赤くなったりする。

 

男のムダ毛処理専用シェーバーを使用する

引用元:panasonic.jp

 

ボディートリマーと呼ばれるシェーバーで、髭剃り用の電気シェーバーの体毛処理版というとわかりやすいかと思います。

カミソリと違って、直接肌を傷つけないので、肌への負担は軽くなります

また、長さを調整したり、形を整えやすいというメリットがあります。

 

デメリットとしては、カミソリと同じでムダ毛の先端がとがってしまうことでチクチクする感じが出てくる可能性があり、深剃りができないので綺麗に見えないということです。

 

ボディートリマーによるムダ毛処理のメリット

カミソリを使用するよりも肌を痛めにくいため、肌への負担を軽減できる。ムダ毛の長さを調整したり、形を整えるなどのデザインがしやすい。

 

ボディートリマーによるムダ毛処理のデメリット

ムダ毛の先端がとがってしまうため、チクチクする可能性がある。カミソリよりも深剃りができない。

 

ブラジリアンワックスでムダ毛を脱毛する

 

ブラジリアンワックスは、ムダ毛を抜いてしまうので、一度やってしまえばしばらく生えてこないというメリットがあります。

 

デメリットとしては、やっぱり痛さ

使用する部位によっては耐えられないくらい痛みを感じるので、痛い場所に関しては二度と使いたくないと思ってしまいます。

当然ですが、カミソリやボディートリマーに比べると手間がかかります。

 

ブラジリアンワックスによるムダ毛処理のメリット

ムダ毛を抜くので綺麗になるし、次生えてくるまでの時間が長い。

 

ブラジリアンワックスによるムダ毛処理のデメリット

部位によっては痛みに耐えられないほど痛い。毛を抜くので赤いぷつぷつが目立ったり、手間がかかる。

 

脱毛クリームを使用する

 

脱毛クリーム(除毛クリーム)は、基本的に痛みがないので使いやすいセルフ脱毛方法です。

ブラジリアンワックスよりも手間がかかりません。

また、毛を溶かすので、ムダ毛の先端が丸くなりチクチクするといったことはほとんどありません。

 

デメリットとしては、デリケートゾーンに使用できないものがほとんどで、人によってはデリケートゾーンでなくても肌が赤くなることもあります。

必ずパッチテストを行ってから使用する必要があります。

 

脱毛クリームによるムダ毛処理のメリット

ブラジリアンワックスよりも手間はかからなく、痛みがない。ムダ毛の先端がとがらないのでチクチクしない。

 

脱毛クリームによるムダ毛処理のデメリット

デリケートゾーンに使用できるものが少ない。人によっては肌が赤くなる場合もあるのでパッチテストは必須。

 

脱毛サロンや脱毛クリニックを利用する

 

次に、自分で脱毛するのではなく、お店で脱毛する方法です。

これは2種類あり、脱毛サロン脱毛クリニックに分けられます。

 

この2つの違いは、医療機関かそうでないかということです。

脱毛サロンは医師がいるわけではなく、使用する機材も限定されます。

一般的には、その分痛みが少なく金額も安いとうことになります。

 

一方、脱毛クリニックは医療機関になります。

医師による脱毛処置が行われるので、効果も1番高いですし、トラブルがあっても医師が対応してくれるため安心感が違います。

使用する機材も、医師だからこそ使用が認められている機材を使用できるので、脱毛の効果が違います。永久脱毛は、脱毛クリニックでないとできません。

ただし、金額的には1番高額なのも脱毛クリニックとなります。

 

脱毛サロン


脱毛サロンのメリット

脱毛クリニックに比べて価格が安く、一般的に痛みが少ない。

セルフ脱毛よりも効果は長い。

 

脱毛サロンのデメリット

永久脱毛はできない。医師が行うわけではない。

 

 

脱毛クリニック


脱毛クリニックのメリット

医師が行うため効果・安心感という面では1番。

永久脱毛ができる。

 

脱毛クリニックのデメリット

お金がかかる。多少の痛みがある。

 

男が脱毛をすることで得られるメリット

 

脱毛をする男性が増えていますが、脱毛をすることで得られるメリットはなんでしょうか?

人によって感じ方は違うかもしれませんが、一般的に考えられるメリットと、私が脱毛してみて感じたことをお伝えしようと思います。

 

まず、脱毛することで得られるメリットは、何といっても清潔であるということです。

特にお尻・肛門周りのムダ毛は不衛生でしかないので、脱毛するととても気持ちがいいです。

 

また、女性から持たれるイメージも清潔感があるように見られます。

実際には見えない部分がほとんどなのですが、女性と会う時でも自信を持って会えるようになります。

このメリットは、思っている以上に感じられると思います。

 

ワキ毛を脱毛すると、ニオイ対策もできます。

特に梅雨や暑い夏の時期は、効果的な対策ができます。

体臭対策も、清潔なイメージを女性に与えることができるため、『ニオイ』という部分でも自信が持てるようになります。

 

女性は男性にムダ毛処理をしてほしいと思っている!

 

最後に、この記事のポイントをまとめてます。

この記事のポイント!

◆女性は男性のムダ毛に嫌悪感を持っていて、ムダ毛処理をしてほしいと思っている。
◆女性はツルツル脱毛よりも、程よく脱毛されている方が望ましいと思っている。
◆お尻や肛門周りに関しては、ツルツルの方が印象もよく、何より清潔であるため脱毛必須の部位。
◆セルフ脱毛にはメリット・デメリットがあるため、自分に合った脱毛方法を選択する必要がある。
◆脱毛サロンや脱毛クリニックを利用する場合は、それぞれの違いやコストの違いを比べて選択した方がいい。
◆ムダ毛処理をすることで、清潔に慣れるだけではなく、女性と会う場合でも自信を持つことができる。

 

これまでムダ毛処理に興味を持ちつつも、なかなか踏み切れなかった男性もいると思います。

しかし、ムダ毛処理にはメリットしかありません。

女性からの好感度も上がりますし、自信を持つことにもつながります。

 

何より、清潔でいられるのは大きなメリットです。

体臭が気になる梅雨の時期や、体の露出が増える暑い夏の前に、しっかりムダ毛処理をしておきましょう。

 

 

ブログランキングに参加しています!

応援していただけると本当に嬉しいです^-^


人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村


LINE@でも男の悩みに関する情報を発信しています!
LINE@への登録する
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事