導入化粧水の使い方とは?肌にどんな効果があるの?男性も使った方がいい?
Pocket

 

 先日、無印良品『導入化粧水』というものを見つけました。

エリー

導入化粧水??

なんじゃそら?

 

そう思って、お店の説明書きを読んでみると『プレ化粧水』と書かれていてましたが、なにがなんだかサッパリ分からなかったので、導入化粧水について少し調べてみました。

 

というわけで今回は、導入化粧水について書いていきたいと思います。

 

私のようなミドル世代の男性にも、ひょっとしたら有効かもしれないと感じましたので、この記事を読んでくださっている人も参考にしていただければ幸いです。

 

この記事を読むと次のことがわかります!

◆誘導化粧水とは何か?がわかる。

◆誘導化粧水の使い方がわかる。

 

導入化粧水ってなに?

 

導入化粧水というのを調べてみると、どうやら化粧水の前に肌に付けるもののようです。

化粧水の前につけることで、より化粧水の成分が肌に浸透しやすくなるのだとか。

そのため、プレ化粧水とも言われているようです。

 

これは荒れ果てた男性の肌の救世主になるのではないかと感じてしまいますね!

 

導入化粧水のメカニズム

 

しかし、なぜ導入化粧水を付けてから化粧水を付けると、より化粧水の成分などが浸透しやすくなるのでしょうか?

不思議ですよね・・・

 

調べてみると色々出てくるのですが、ちょっと男性の私には難しすぎて『???』な状態ではあるのですが、分かる範囲で説明したいと思います。

 

どうやら導入化粧水を付けることで、肌の油分や水分を取るようです。

すでに『???』になってしまいますが、要は水と混じりにくい油分を取り除くことで水分が肌の角質層まで浸透しやすくなるということ。

また、水分も取ってしまうということは乾燥状態(?)のようになった肌になるということなので、その後に付ける化粧水がより角質層まで浸透しやすくなるという、そんな原理のようですね。

 

表現が正しいかどうかは分かりませんが、カラッカラのスポンジほどめっちゃ水分吸収するやんッ!的なことかと思います。

 

導入化粧水は人気だけど賛否両論ある

 

導入化粧水について調べていくと、かなりよかったという人もいれば、洗顔の効果とあまり変わらないということも書かれていたりで、賛否両論あるようです。

また、配合されている成分でも違いがあるようで、アルコール系の成分が含まれていると敏感肌の人には合わないといったことも書かれています。

 

無印の導入化粧水はパラベンフリー・アルコールフリーと書かれているので、比較的そのあたりは安心かもしれませんが、一体どうやって油分を取り除くのだろうと思ってしまいます。

 

どっちにしても、どんな化粧品も合う・合わないがあるので、実際に使ってみるまでは何とも言えないですね。

後日、レビュー記事をこの記事でもご紹介したいと思いますので、興味のある方はチェックされてみて下さい。

(本当は女性客が多くて恥ずかしくて買えなかったというのは内緒の話です・・・)

 

【追記】レビュー記事を作成しました!

 

導入化粧水は化粧水変わりにはならない

 

『化粧水』と聞くと、普段使っている化粧水と同じように感じてしまいますが、その化粧水とは全く別物であることは理解しておいた方がよさそうです。

 

導入化粧水のメカニズムでも解説していますが、普段使っている化粧水とは効果が真逆ですので、化粧水の代用には出来ないことを知っておきましょう。

 

導入化粧水の他には導入美容液というものもあるようです。

この違いはテクスチャーの違いらしく、導入化粧水ならサラサラしていて、導入美容液なら少しとろみがあるというもの。

効果は同じなので、当然、導入美容液も美容液の代わりにはならないということですね。

 

導入化粧水の使い方

 

導入化粧水の使い方についてですが、化粧水の前に付けるのですが、当然洗顔した後になります。

  1. 洗顔
  2. 導入化粧水
  3. 化粧水
  4. 乳液(保湿クリーム)

という順番ですね。

 

普段のスキンケアの前に取り入れると覚えておくといいでしょう。

ただ、ちょっと疑問もあります。

 

導入化粧水を付けたあとすぐに化粧水は付けた方がいいのか?

 

普通の化粧水を付け後に乳液を付ける場合、化粧水が肌に馴染んでしまってから乳液を付けます。

じゃあ、導入化粧水を付けたあとはすぐに化粧水を付けるべきなのか、それともしばらく時間をおいてから付けるべきなのか?

 

導入化粧水の役割を考えると、すぐに化粧水を付けた方がいいですね。

なんせ、肌の油分や水分がなくなっている状態ですから、すぐに化粧水を付けてまずは保湿をするべきです。

 

このあたりも実際に使ってみてレビュー記事でご紹介しますが、たぶん導入化粧水を付けた後は、洗顔後のような肌になっているのではないかと思います。

化粧水が、より馴染みやすくするために下地を整えるようなイメージで使うのが導入化粧水ですから、余分なものを除去した状態に近いと思いますので、すぐに化粧水を付けた方がいいはずです。

 

ミドル世代の男性の肌には有効なのか?

 

化粧水を角質層までより浸透させるために有効と言われている導入化粧水ですが、私を含めたミドル世代の男性の肌には有効なのでしょうか?

 

実際に使ってみないことには分かりませんが、たぶん有効なのではないかと考えています。

 

ミドル世代の肌に導入化粧水が有効な理由

 

これまでスキンケアをしてこなかった私のような男性の肌は、とにかく荒れまくっていたはずです。

特に紫外線のダメージをそのままにして生きてきましたから、肌のハリを保てなくなっている状態です。(加齢もありますしね。)

 

そんな肌に、化粧水の保湿成分や美容液の美容成分が、これまで以上に角質層に浸透してくれるとしたら、期待感はありますよね。

 

『そもそも洗顔がしっかりできていれば使う必要はないんじゃないの?』とも言われそうですが(確かにその通りではあるのですが・・・)、正しく洗顔をおこなっているつもりでも、ひょっとしたら完璧ではないかもしれない。

 

だとしたら、洗顔で落としきれなかった余分な皮脂などを取り除くことで、より化粧水などが角質層まで浸透してくれるかもしれません。

かなり個人的な希望が強いですが(笑)

 

いずれにしても、使ってみるまでは何とも言えませんので、続きは別記事で使った感想などをお伝えしたいと思います。

 

【追記】レビュー記事を作成しました!

 

導入化粧水とは化粧水をより角質層まで浸透させるプレ化粧水!

 

今回のポイントはこちらでした。

今回のポイント!

◆導入化粧水とは、化粧水をより角質層まで浸透させてくれるもの。
◆導入化粧水は洗顔のあと、化粧水の前に付けるもの。
◆導入化粧水に関しては賛否両論ある。
◆導入化粧水は化粧水とは別物!代用できるようなものではない。

 

たまたま無印良品で見かけた導入化粧水について書いてきましたが、調べてみると魅力的なコスメだと感じました。

実際に使ってみなければ何とも言えませんが、期待せずにはいられないといった心境です(笑)

 

ちなみに価格は¥1,000前後でしたので、気になる人はぜひ試してみて下さい。

 

 

ブログランキングに参加しています!

応援していただけると本当に嬉しいです^-^


人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村


LINE@でも男の悩みに関する情報を発信しています!
LINE@への登録する
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事