『さげまん』意味や女性の特徴は?見分ける方法はあるの?
Pocket

 

『さげまん』と呼ばれる女性がいますが、その意味はなんなのでしょうか?なんとなくわかると思いますが、さげまん女性の特徴や見分け方を知っている人は少ないのではないでしょうか?そしてさげまん女性を見分ける方法はあるのでしょうか?今回はさげまん女性の特徴や見分け方について見ていきます。

 

こんな人に読んでほしい!

この記事では次のような悩みを持つ人に読んでほしい記事です。

◆『さげまん』の意味が知りたい人。

◆さげまん女性の特徴がりしたい人。

◆さげまん女性の見分け方を知りたい人。

『さげまん』とはどんな意味?

 

『さげまん』とは、あげまんの反対の意味合いで使われる言葉です。意味合いとしては、『男性の運気を下げてしまう女性』として使われています。男性としては、絶対に選びたくないタイプの女性と言えますね!

 

この記事で知ってほしいポイント!

『さげまん』とは、男性の運気を下げてしまう女性のこと。

さげまん女性を見分ける方法がある。

さげまん女性と付き合うとろくなことがない。

 

さげまん女性の特徴は?

 

さげまん女性の特徴は、一言でいうと『荒い女性』といったイメージです。付き合ったりすると苦労しそうだなぁ…というイメージを持っていただくとわかりやすかもですね。そんなさげまん女性の特徴をまとめたので見ていきましょう。

 

さげまん女性の特徴①:ネガティブな発言が多い

 

さげまん女性は、常に考え方や発言がネガティブです。物事を良くない方向に考えることが多いので、周りで話を聞いている人も疲れてしまいます。特に彼女や嫁がさげまん女性だった場合は悲惨です。毎日ネガティブな話を聞かされると、気持ちは間違いなく落ち込んでしまいます。気持ちが落ち込むと、仕事などにも支障をきたします。

 

仕事に集中できなかったり、パフォーマンスが落ちてしまうので、さげまん女性は男性の運気を下げてしまうと言われているのです。気になる女性がいる場合は、発言のほとんどがネガティブな内容になっていないかに気を付けて観察してみて下さい。

 

さげまん女性の特徴②:好き嫌いが激しい

 

さげまん女性は、とにかくなんでも好き嫌いが激しいという特徴があります。食べ物や人間関係など、とにかくいろんなことで好き嫌いが激しいのです。好き嫌いが激しい女性と付き合ってしまうと、男性側もそれに付き合うことになってしまいます。『あのお店は嫌だ』『雰囲気が嫌い』『この場所にいたくない』『違うものが食べたい』など、せっかくデートをしていても楽しめなくなるのです。

 

普段、身の回りにいる女性を注意深く観察してみてください。好き嫌いがハッキリわかるような女性がいたならば、その女性はさげまん女性の可能性が高いでしょう。

 

さげまん女性の特徴③:わがままで自己中

 

さげまん女性は、基本的にわがままで自己中な性格をしています。これは、自尊心やプライドが高く承認欲求が高い人の特徴であり、自分のプライドや自尊心を傷つけられることを極端に嫌うからです。そのため、自分を守るためには何でもしようとするのでわがままな自己中心的な考え方をしてしまうのです。基本的に、男女関係なく好かれないタイプの女性です。

 

さげまん女性の特徴④:不健康な生活をしている

 

さげまん情勢は、感情の起伏が激しいという特徴があります。気持ちにゆとりがないのです。なぜ気持ちにゆとりがないかというと、生活習慣が乱れているため、心身共に不健康になってしまっているからです。特に、夜遅くまで起きていることが多く、恋愛関係にあると男性の都合も考えずに遅くまで電話はメールをしていることも少なくありません。男性側もそれに付き合ってしまうと睡眠不足になり、仕事へも影響してしまう可能性もあるのです。

 

さげまん女性の特徴⑤:笑顔が少ない

 

さげまん女性は、あまり笑っていないという特徴があります。基本的に何でもネガティブに考えてしまうため、浮かない顔をしていることが多いのです。愛想笑いはしていても、目が笑っていないようであれば、それは笑顔とは言えません。

 

そして、人は相手の感情を察知する細胞が備わっているため、いつも不機嫌な感情を持っている人を見ていると、自分の感情も不機嫌になってしまうのです。さげまん女性は自分だけでなく、周囲の人もネガティブにさせてしまうのです。

 

さげまん女性の特徴⑥:何でも周りのせいにする

 

さげまん女性は、プライドや自尊心が高いため、自分の非を認めることがありません。付き合っていたり結婚していたりすると、意見や価値観が合わないことは当然あります。しかし、お互いに認め合って行くことでよりより関係を築いていくものです。さげまん女性の場合は、全て周りが悪いと考えているため、『あなたが悪いのよ!』と自分の非を認めたり、改めたりすることがないのです。

 

さげまん女性の特徴⑦:自称あげまん

 

自分で『私はあげまんだから』と言っている女性は、だいたいさげまん女性です。そもそも、あげまん女性は自分を『あげまん』だとか『さげまん』だとかを気にしていません。そのため自分から言うこともないのです。そして、『あげまん』か『さげまん』かというのも、自分ではなく周りが感じることなので、自分でわかるものでもないのです。自分で『あげまん』とか言っちゃている女性には十分気を付けましょう。

 

さげまん女性の見分け方は?

 

さげまん女性の特徴について見てきましたが、できることならかかわりたくないといった女性というイメージが湧いたかと思います。そんなさげまん女性と付き合わないためには、しっかりと見分ける必要がありますね!ここからは、さげまん女性の見分け方について見ていきましょう。

 

さげまん女性の見分け方①:目の下にクマがある

 

さげまん女性は、生活習慣が乱れています。そのため、目の下にクマを作っている可能性があります。これは必ずしもクマのある女性がさげまんというわけではないので、慎重に判断する必要があります。仕事が忙しく、十分な睡眠を取れていない場合もありますので微妙な部分ではありますが、1つの判断材料として考えることはできるでしょう。

 

さげまん女性の見分け方②:一緒に話していても楽しくならない

 

一緒に話をしている時間が、あまり楽しく感じられない女性はさげまん女性の可能性があります。会話の内容が、人の文句や愚痴ばっかりでネガティブな話題しか話さないような女性と話をしていても楽しく感じられませんよね?このような女性にあたった場合は、話そこそこで早めに切り上げた方がいいでしょう。

 

さげまん女性の見分け方③:1人でいることが多い

 

さげまん女性は、そのネガティブな性格から男女問わずあまり好かれるタイプではありません。そのため、いつも1人でいることが多かったりします。職場でも自然と人が集まらないタイプの女性がいるかもしれません。その女性はさげまん女性の可能性があるでしょう。

 

さげまん女性の見分け方④:感情の起伏が激しい女性

 

さげまん女性は、生活の乱れもあり心に余裕がありません。そのため感情の起伏が激しいです。周りにいる女性の中で、感情の起伏が激しい女性がいる場合は注意が必要です。会話の時や、人と話しているときなどの様子をしっかりチェックしておきましょう。

 

さげまん女性は男性の運気を下げる存在!見極めは慎重に!

この記事のポイントはこちらでした。

『さげまん』とは、男性の運気を下げてしまう女性のこと。
さげまん女性を見分ける方法がある。
さげまん女性と付き合うとろくなことがない。

 

さげまん女性は、とにかく『荒い女性』というイメージです。そしてネガティブで一緒にいてもあまり楽しめません。見分けるにはあまり苦労はないかもしれませんが、さげまん女性と気付く前に恋をしてしまう可能性もあります。その時は、一度冷静に観察してみることも必要かもしれません。それでも付き合うという選択をするのであれば、覚悟を持って付き合っていきましょう。あなたのパワフルなポジティブパワーで、あげまん女性に変えていきましょう!

 

 

ブログランキングに参加しています!

応援していただけると本当に嬉しいです^-^


人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村


LINE@でも男の悩みに関する情報を発信しています!
LINE@への登録する
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事