仕事や職場内でのイライラを発散するためのストレス解消法は?
Pocket

 

仕事や職場の人間関係などでストレスを感じている人はとても多いと思います。むしろ、ほとんどの人がストレスを抱えているのではないでしょうか?ストレスを感じなくするというのはそもそも無理な話であり、どうやってストレスを解消するかが大切です。また、過度にストレスを感じないようにすることも大切です。

この記事では、仕事でストレスを感じている人に向けて、ストレスを解消する方法を提案していきます。自分にあったストレス解消法を探すヒントになれば嬉しく思います。実際に、私がやっているストレス解消法もご紹介しますので、ちょっと他のサイトでは載っていない内容もあると思います。ぜひ、参考にしてみてください。

こんな人に読んでほしい!

この記事は次のような人に読んでほしい記事です。

◆仕事のストレスを発散する方法を探している人。

◆職場の人間関係からストレスを感じている人。

◆とにかくイライラしている人。

 

ストレス解消法

ストレス解消

 

仕事や職場で抱えたストレスを解消するには、仕事以外の時間をどのように過ごすかが大切だと思っています。仕事でストレスを抱えないということが、そもそも無理な話なので、仕事以外でストレスを発散しましょう。

ストレスを発散するポイントは、『いかに夢中になれるか?』『いかに集中しているか?』ということです。つまり、仕事のことを考えていない状況に身を置くことです。難しく感じるかもしれませんが、好きなことや興味があることであれば簡単ですし、そのようなものがなくても実際にやってみると意外と集中してしまうものです。『まずやってみる』という気持ちで取り組んでみてください。

 

趣味で仕事以外の時間を楽しむ

趣味でストレス解消

 

趣味がある人は、すでに取り組んでいる人がほとんどだと思います。そういった趣味がない人でも、『自分が好きなこと』は何かしらあると思います。『趣味とは言えない』ものでもいいので、まずは取り組んでみましょう。気付いたら仕事のことを忘れていると思いますよ!

 

また、これから新たに趣味や習い事を始めてみるのもいいですね!実は私も習い事を始めたいと思っているのですが、そのことについて調べているだけでも、ついつい時間を忘れて調べてしまっていますので、ぜひ取り組んでみてください。私が実際にやっていることや、やってみようと思っていることをご紹介しますので、参考にされてみてください。

 

歌を歌う

歌ってストレス発散

 

人前で歌を歌わなくても、1人の時に好きな音楽や歌を聴いている人は多いと思います。私は車を運転するときが、歌を歌う時間になっています(笑) 人目を気にしながらになりますが、好き歌を大きな声で歌うと、全く嫌なことを忘れてしまうのでおすすめです。たまには一人カラオケにも行きますが、好きに歌えるし、1人だと結構疲れてしまいます(笑) ストレス発散にはおすすめですよ!

 

習い事を始める

習い事でストレス発散

 

まだ習い事を始めていない人でも、やってみたいことについて調べてみるのも楽しいものです。実際に習いにいくと、新鮮な気持ちにもなりますし、新しい人との繋がりも持てるので、仕事のことなどは忘れてしまっています。私はサックスを習ってみたくて、アルトサックスを購入しました。近所の音楽教室に行ったら、日曜日が休みというオチだったのですが、独学でやってみるとこれがかなり難しく、やっぱり習いに行きたい!という気持ちになります。それを目標に頑張れるので、実際にやっていなくても興味のあるものについて調べてみたり、関わろうとするだけでも気持ち的に楽しくなってきます。

 

マンガを読む

マンガを読んでストレス発散

 

マンガはその世界に入り込んでしまうので、読んでいる間はマンガのストーリー以外頭にありません。現実とは違う世界にいるような感覚になるので、仕事のストレスや嫌なこともその間は忘れてしまっています。大人になると、あまりマンガを読む機会がないという人は、昔読んでいた本などを読んでみると結構ハマると思いますよ^^

 

副業を始めてみる

副業を楽しむ

 

副業を始めてみるのも、仕事を忘れて取り組めるのでストレス発散になります。副業もいろいろとありますが、自分が興味のあるものから調べてみてください。きっと時間を忘れて夢中になっているはずです。仕事よりも(笑)

もし、副業に取り組んでみて、思っていたのと違うと感じれば辞めてしまえるのが副業のいいところです。仕事とは別にやるものなので、本当に自分が取り組んでみたいことや興味本位でやってみよう!というノリで始められるのでおすすめですよ!

 

体を動かしてストレス発散

体を動かしてストレス発散

 

ストレス発散と言えば、『体を動かすこと』というイメージが強いですが、体を動かすことでストレスは確実に発散できますね!体を動かすことで、程よく体も疲れてくるので、夜ぐっすり眠れるというのもメリットの1つです。普段から運動不足だと感じている人は取り組んでみてください。ここでは、1人でできるものをご紹介していきます。

 

筋トレ

筋トレでストレス発散

 

最近は筋トレブームで、女性の方でも筋トレに励んでおられる方も多いですね。筋トレは自宅でもできますし、続けることで体が変化してきます。体つきが変わってくると、自信にもつながるのでおすすめのストレス発散方法です。今から筋トレを始めて、夏には体を大きくしよう!と目標を立てて挑戦してみるのも、やりがいがあっていいと思います。

 

また、今は加圧シャツなどもあるので、効果を感じやすいのもモチベーションアップにつながります。私はsix-changeという加圧シャツを使っていますが、仕事中でも体に圧をかけてくれるので、きているだけでも大胸筋が少し大きくなりました。自分の体が理想に近づいていくと、やっぱり楽しくなってきますので、筋トレもさらに集中して行うようになりました。筋トレはキツイですが、やっている間は完全に仕事のことなど忘れています。そんな余裕も持てないので(笑)

 

ゴルフの打ちっぱなし

ゴルフの打ちっぱなしでストレス発散

 

ゴルフをやったことがない人でも、試してみてもらいたいのがゴルフの打ちっぱなしです。クラブの貸し出しなどもあるので、手ぶらで行くこともできます。なぜ、ゴルフの打ちっぱなしがストレス発散になるかというと、難しくて思い通りにいかないからです(笑) 止まっているボールを打つだけなのですが、面白いほど当たりません(笑)

 

上手くいかないと、『なんで当たらないんだ?』『こうやってみよう』『ここがまずいのか?』と、いろいろ考えながらボールを打つことになります。この時は、仕事のことなど全く考えていません。簡単にできないからこそ、夢中になってしまうのがゴルフの打ちっぱなしです。そして、素人でもたま~にいい当たりをするので、思わずドヤ顔をしてしまっているでしょう(笑) ストレス発散にはもってこいなので、ゴルフ未経験者でも検討してみてください。

 

ジョギング

ジョギングでストレス発散

 

ジョギングはいいこと尽くしの運動ですね。体力は付きますし、脂肪は落ちてくれますし、とにかく気持ちがいいです。汗を流すと、気持ちもスッキリしますし、走り終わった後は(少しの距離でも)達成感を味わえます。走っている間は、仕事のことも考えたりはするのですが、だんだんとどうでもよく感じてきます。不思議なのですが、イライラすることもなくなってきます。

 

冷静に考えられているからなのか、客観的に考えられるからなのか、結構どうでもよくなってきます。走っているときに、いろんな気付きやひらめきがあることもしばしばあり、気持ちも前向きになってきます。夜もぐっすり眠れるので、おすすめのストレス解消法です!

 

やってはいけないストレス解消法

やってはいけないストレス発散方法

 

やってはいけないストレス解消もあります。

  • 飲酒
  • やけ食い
  • ギャンブル
  • 買い物

この4つは、体を壊してしまったり、金的なトラブルを招いてしまったりするので、おすすめできない方法です。たまにやってみるのはいいと思いますが、あくまでも他にストレス解消方法があって、何か月かに1回のペースでこれらの方法を取り入れてみるのはいいかもしれませんが、そうでない場合は止めておきましょう。

 

私もやっていた時期がありましたが、あまりストレス発散にもなりませんでしたし、気持ちが前向きになりませんでした。買い物も適度にする分にはいいのですが、過度な買い物は結果的にお金の無駄遣いでしかありません。最終的には邪魔になって捨てることになりますので、ストレス発散の方法としてはおすすめできない方法です。

 

仕事でのストレスを減らす方法

仕事のストレスを減らす方法

 

ここからは、ストレスを『減らす』方法について書いていきたいと思います。ストレスを受ける前に、そもそもストレスを受けないようにするという考え方です。全くストレスを受けないということは無理ですが、ちょっと意識を変えてみるだけでも、かなり効果を期待できると思います。

 

自分の気持ち次第でストレスを減らす

 

何事もそうですが、自分の気持ちの持ちようで感じ方というのは180度変わったりもします。ストレスを感じたくないと考えるのではなく、仕事をしている以上、ストレスを受けないというのは不可能なので、どうやってストレスを最小限に抑えるか?という考え方をすると、気持ち的にもずいぶんと宅になってくると思います。

 

人間関係や付き合い方

 

職場の人間関係でストレスを感じると思いますが、例えば気の合わない人がいる場合、どうにかして押さえつけようとか、どうにか言い負かしてやろうとか、粗を探して文句を言ってやろうとか、そのような考え方をしてしまいがちです。実際にそうなったときは、ちょっと気持ちも晴れるかもしれませんが、相手は強いストレスを感じています。

 

そうなると、今度はあなたに対して同じように接してくる可能性が高くなるのです。これではいつまでたっても同じことの繰り返しになってしまいます。それよりも、相手を認めて相手の良いところを必ず見つけるようにしてみてください。相手の意見を否定するのではなく、しっかりと意見を聞き受け止めるようにしましょう。

 

こちらがそのような姿勢を見せることで、相手も変わってきます。相手を変えようとすると、相手は反発をします。ですので、より良い人間関係を築くポイントは、相手にストレスを与えないという考え方を持つことです。そうすることで、結果的にあなた自身も周りからストレスを受けないような人間関係が築けるはずです。

 

目標とご褒美を決めて仕事に取り組む

 

仕事でストレスを感じているならば、自分なりの目標とご褒美を設定するのもいい方法です。例えば、強いストレスを感じているときに、『今週を乗り切ったら、〇〇を食べに行こう!』など、乗り越えた自分にご褒美を設定することです。こうすることで、相手やストレスに向かっていた意識が、ご褒美や楽しみに意識が向かうので、結果的に気持ちが少し楽になってきます。

 

『気持ちの矛先』をちょっとだけ変えてあげることで、感じるストレスにも差が出てきます。自分の意識や気持ちを上手にコントロールできるようになれば、今よりもストレスを感じなくなりますので、難しいと感じるかもしれませんが、ご褒美を設定することで意外と簡単にできてしまいます。意識や気持ちをコントロールする練習としてもおすすめの方法です。

 

ストレスを発散する気力がないとき

医師に相談

 

もしあなたがストレスを発散しようとする気力もない時は、一度病院に行ってみることをおすすめします。ひょっとすると、うつ病の可能性もあるかもしれませんので、迷わず病院に行ってみてください。自分で気持ちをコントロールできなくなっている状態なので、自力でストレスを発散することが難しい状態です。専門の医師に相談して、アドバイスを受けてみましょう!

 

職場のストレス解消のコツは自分の時間を楽しむこと!

自分の時間を楽しむ

 

この記事のポイントをおさらいしましょう。

この記事のポイント!

◆趣味や楽しめることで、仕事以外の時間を有意義に過ごす。
◆仕事のことを考えない時間を作り出す工夫をする。
◆体を動かして心身ともにリフレッシュする。
◆やってはいけないストレス発散方法は【飲酒・やけ食い・ギャンブル・買い物】。
◆職場では相手にストレスを与えないようにすることで、自分も周りからストレスを与えられないようになる。
◆『気持ちの矛先』を少しだけ変えてあげることで、感じるストレスにも差が出てくる。

 

仕事や職場では、ストレスを受けないということはあり得ません。ですので、上手にストレスを発散したり、ストレスを受けにくくする工夫が必要になります。そのためには、仕事以外の自分の時間の使い方が大切です。仕事のことを考えないでいい状況を作りましょう。

また、職場の人間関係をよくするためには、まずは相手にストレスを感じさせないようにしてみてください。そうすることで、周りの人たちも気持ちに余裕が生まれてきます。結果的に、あなたに対しても同じようにストレスを与えないような接し方をしてくれるはずです。

自分でストレスを消化できる方法を見つけつつ、職場ではストレスを感じないように『気持ちの矛先』を少しだけ変えてみて、ストレスと上手に付き合っていきましょう。

 

 

ブログランキングに参加しています!

応援していただけると本当に嬉しいです^-^


人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村


LINE@でも男の悩みに関する情報を発信しています!
LINE@への登録する
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事