ZIGENとバルクオムの併用はしていいの?メンズスキンケアには最高の組み合わせ?
Pocket

 

メンズスキンケア商品で人気の高いZIGENBULK HOMME

どっちを使おうか迷っているという人もいれば、2つを併用できないのか?と考えている人もいるでしょう。

おそらく2つを併用するというのは、BULK HOMMEの洗顔料とZIGENのオールインワンフェイスジェルだと思います。

 

結論から言うと、個人的には最高の組み合わせではないかと私も思っています。

 

この記事では、BULK HOMMEとZIGENは併用していいのか?なぜBULK HOMMEの洗顔料とZIGENのオールインワンフェイスジェルが最高の組み合わせなのか?について、実際に2つを使用している管理人がその理由を解説していきます。

また、BULK HOMMEの化粧水や乳液とZIGENのオールインワンフェイスジェルの併用についても触れていきたいと思います。

メンズスキンケアにこだわっている男性は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

こんな人に読んでほしい!

この記事は次のような人に読んでほしい記事です。

◆ZIGENとBULK HOMMEの併用を考えている人。

◆ZIGENとBULK HOMMEは併用しても問題ないのか知りたい人。

◆違う種類のメンズコスメを併用して使う場合の注意点について知りたい人。

 

違う種類のメンズコスメを併用しても問題ない

 

今回のように、ZIGENバルクオムなど種類の違うメンズコスメを併用するのは、基本的には問題ありません。

ただ、あまりにもいろいろ使いすぎるのは良くないです。

ZIGENのオールインワンフェイスジェルを保湿ケアとして使用するのであれば、肌の状態に合わせてプラスαとして化粧水や美容液や乳液などで補っていくというイメージで使っていくといいです。

またその際に、どの順番でどのメンズコスメから使っていくかも重要になります。

 

オールインワンジェルと化粧水・美容液・乳液を併用する場合の順番

 

ZIGENのオールインワンフェイスジェルに代表されるオールインワンジェルは、これ1つだけで【化粧水・美容液・乳液・保湿クリーム】の効果が得られ、忙しい朝でも面倒くさがりな男性でも手軽にスキンケアができる優れものです。

そんなオールインワンジェルにプラスαとして化粧水・美容液・乳液・保湿クリームを併用する場合の順番は以下の通りです。

①化粧水⇒②オールインワンジェル

①美容液⇒②オールインワンジェル

①オールインワンジェル⇒②乳液・保湿クリーム

化粧水や美容液は先に付けてオールインワンジェルでフタをするイメージ。

オールインワンジェルを先に付けて乳液・保湿クリームでフタをするイメージ。

このように考えておくと大丈夫です。

 

肌の状態でオールインワンジェルに組み合わせることが大切

 

種類の違うメンズコスメを併用する場合は、肌の状態に合わせて足りない部分をプラスαのメンズコスメで補うというイメージで使っていくといいです。

  • 乾燥肌の場合オールインワンジェル+乳液・保湿クリーム
  • 脂性肌やインナードライ肌の場合化粧水+オールインワンジェル
  • シワが気になる場合美容液+オールインワンジェル

 

とはいっても、あまり自分の肌の状態を把握できている人は少ないと思います。

そんな時はスキンチェッカーを使用すると便利です。

スキンチェッカー

自分の肌に当てるだけで、水分量・脂分量・肌の弾力が確認できます。

これがあると自分の肌の状況や、スキンケア後の肌の状態を確認することができるのでとても便利ですよ。


肌の状態は下記の表で判断していきます。

4つの肌のタイプ

自分の肌にあった組み合わせを選ぶことで、効率的にスキンケアをすることができます。

 

バルクオム洗顔料とZIGENオールインワンフェイスジェルの併用

 

今回の本題に触れていきます。

バルクオムの洗顔料とZIGENのオールインワンフェイスジェルの併用を考えているのであれば、それぞれの効果や使ってみた上で悩まれているのではないでしょうか?

それほどこの2つのメンズコスメは優れたものだと感じていると思いますし、私もそのように感じています。

基本的には洗顔料とオールインワンジェルの併用なので特に問題なく使うことができます。

そしてこの組み合わせがメンズスキンケアに最高の組み合わせであるという理由を解説していきたいと思います。

 

バルクオムの洗顔料は神泡!肌の摩擦ゼロ!

 

すでにご存じの方も多いと思いますが、バルクオムの洗顔料はとにかく泡が凄い!

今まで使ってきた中で群を抜いて1番キメが細かく弾力もあって使いやすい泡です。

 

洗顔というと大半の男性は泡立て不足だと思います。

もしくは泡を立てているとしても、手の平が顔の皮膚に接触している・擦っているという状況かと思います。

これは肌を痛めることになるので、泡だけが顔の皮膚に接している状態で洗うのが正しい洗顔の方法になります。

 

そういった意味では、バルクオムの洗顔の泡はキメがとても細かいですし、フワッフワに泡立ってくれる上に、しっかりと余分な皮脂や汚れを落としてくれます。

個人差もあるので一概には言えませんが、私にとっては今のところこれ以上の洗顔料はありません。

詳細は下記レビュー記事をご確認ください。

 

ZIGENオールインワンフェイスジェルの成分がもの凄い!

 

ZIGENのオールインワンフェイスジェルは、すでに説明する必要もないと思いますが、とにかく配合されている成分が贅沢です。

3大保湿成分が配合されている他に類を見ないメンズスキンケアアイテムですね!

ZIGENのオールインワンフェイスジェルの3大保湿成分
◆ヒト型セラミド
◆ヒアルロン酸Na
◆コラーゲン

 

特に最強の保湿成分であるヒト型セラミドを配合しているオールインワンジェルは貴重です。

その他の成分についても詳しく知りたい人は下記の記事でまとめているので読まれてみて下さい。

 

実際にオールインワンフェイスジェルを使った後の肌の状態もいい数値がでますし、他のアイテムよりも持続時間も長かったです。

この数値はオールインワンフェイスジェルを付けてから1時間後の数値です。

オールインワンジェルは時短にもなりますし、手軽にスキンケアができる上に配合成分も他にはないほど含まれています。

厳密に言えば配合されている量も大切なのですが、それにしても贅沢なオールインワンジェルと言えます。

 

ZIGENオールインワンフェイスジェルのレビュー記事はこちらです。

 

バルクオム洗顔料とZIGENオールインワンフェイスジェルの併用で良いとこ取り!
基本的なメンズスキンケアとしては、バルクオム洗顔料とZIGENオールインワンフェイスジェルで質の高いスキンケアができると思います。
極端な乾燥肌や脂性肌でなければ、この組み合わせで十分ではないでしょうか。あとは自分の肌質に合わせてプラスαを取り入れるかどうかを検討していくと、さらに自分に合った質の高いスキンケアになると思います。

 

バルクオムの化粧水との併用は?

 

バルクオム洗顔料とZIGENオールインワンフェイスジェルをベースとして、そこにバルクオムの化粧水を併用するのもアリです。

この場合は脂性肌やインナードライ肌のタイプの人におすすめです。

①バルクオム洗顔料⇒②バルクオム化粧水⇒③ZIGENオールインワンフェイスジェル

この順番でスキンケアをしていくことで、さらに肌の状態に合ったスキンケアができると思います。

 

バルクオムの乳液との併用は?

 

バルクオム洗顔料とZIGENオールインワンフェイスジェルをベースとして、そこにバルクオムの乳液を併用するのもいいですね。

この場合は乾燥肌タイプの人におすすめの組み合わせになります。

①バルクオム洗顔料⇒②ZIGENオールインワンフェイスジェル⇒③バルクオム乳液

ZIGENオールインワンフェイスジェルの保湿成分をバルクオム乳液でしっかりとフタをすることで、より保湿重視のスキンケアができます。

特に乾燥しやすい季節である秋・冬の時期は、より効果を実感できると思います。

 

美容液との併用は?

 

バルクオム洗顔料とZIGENオールインワンフェイスジェルをベースとして、肌のお悩み別に美容液を併用していくことで、より効果の高いスキンケアができます。

①バルクオム洗顔料⇒②美容液⇒③ZIGENオールインワンフェイスジェル

顔のシワやたるみが気になる人には、私はアマランスのモイストリフトプリュスセラムをおすすめします。

女性用の美容液なのですが、シワやたるみへの効果を期待して使用している男性が増えている商品です。

私は目尻やほうれい線に付けており、付けてから間もなくしてちょっとハリを感じられます。(気のせいか?思い込みかもしれませんが・・・)

付けてすぐに肌がピーンと感じるというコンセプトで作られた美容液です。

気になる人は詳細は下記から確認してみて下さい。(公式サイトへ飛びます)

モイストリフトプリュスセラム
美容液としては申し分ないのですが、1つだけデメリットを感じています。

価格が高いということです。

その分、優秀な美容液と言えるのでしょうが、男性が使い続けるにはちょっとハードルが高いかなと感じています。

 

 

目の下のたるみやシワが気になっているのであれば、メモリッチがおすすめです。

 

メモリッチに関しては、一番最後に付けるようにします。

①バルクオム洗顔料⇒②ZIGENオールインワンフェイスジェル⇒③メモリッチ

この順番ですね。

メモリッチのレビュー記事は下記にまとめていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

 

ZIGENとバルクオム併用は最高の組み合わせ!

この記事のポイントをまとめます。

この記事のポイント!

◆種類の違うメンズコスメを併用しても問題ない。
◆バルクオム洗顔料とZIGENオールインワンフェイスジェルの併用は最高の組み合わせ。
◆肌のタイプに合わせて美容液や乳液を併用するとさらに効果的。
◆スキンケアの順番は◦洗顔⇒◦化粧水⇒◦美容液⇒◦オールインワンジェル⇒◦乳液・保湿クリームとなる。

メンズコスメで大人気のブランドZIGENとバルクオムですが、この2つを併用することでそれぞれのいいところを取り入れたスキンケアができます。

また、自分の肌の状態や悩みに合わせて化粧水や美容液、乳液・保湿クリームをプラスαとして取り入れていくことで、さらに質の高いスキンケアをすることができますので、こだわりメンズにはぜひ取り入れてみてほしいと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています!

応援していただけると本当に嬉しいです^-^


人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ
にほんブログ村


LINE@でも男の悩みに関する情報を発信しています!
LINE@への登録する
友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事